ブログトップ

チロルの森

chiroru130.exblog.jp

立ち上がる時。

e0163468_21374491.jpg

プシュン。
音を立てて崩れ落ちたようなキモチも



ふんわり。
優しい心が救った。



あなたの写し出すものたちに、 どれだけわたしは救われただろう…



立ち上がる時は
案外あっという間。



そうかー!!
底を知っているからこそ、立ち上がることしか知らないんだ‥




蒼空とそびえ立つ山々はいつでも
両手広げてた。
[PR]
by chirorunomori | 2010-02-23 21:37 | LIFE
<< cafe ココロッテ cafe 遊野家 >>